ドライバー飛距離 アップ法

ゴルフバナー2hn17.gif


ドライバー飛距離 アップ法 hideboll1.gif


わずか5分で69.6ヤードもアップした方法とは?




今、このゴルフスイング理論が話題を呼んでいる。

実際試してみると、ある秘密がわかった。

hn15.gif

>>>究極のゴルフスイング理論

【PR】 ゴルフ飛距離改革「ごくとび」



【左一軸スイング理論・無料動画講座】期間限定で公開中! 

【左一軸スイング理論・無料動画講座】の内容とは?

動画の内容は、左一軸理論についてです!

ちなみに、左一軸理論は、体重移動をやめることにより、再現性を高め、なおかつ

飛距離も伸ばすオーストラリアの最新のゴルフ理論です。

最近では、『体重移動をしない理論』が、アルバなどのゴルフ雑誌で取り上げられる

ようになり海外だけでなく、日本でも注目されつつあり、今なら無料で手に入れるチャンスです!

golf34.png

ドライバー飛距離 アップ◆無駄な練習はするな!

国内最強のドラコン王“安楽拓也”が遂に、
389ヤードをたたき出すその飛ばしの極意
包み隠さず全て公開…


突然ですが、ここであなたに質問があります。


もし、あなたのスイングショットの練習法が・・・


sozai-12.gif グリップは左手優先で、小指、薬指、中指の三本でしっかり握る
sozai-12.gif アドレスでは肩と両腕で三角形をきちんと形づくる
sozai-12.gif テイクバックでは左肩がアゴの下にくるまで回している
sozai-12.gif テイクバックでは決して頭を動かさない
sozai-12.gif ダウンスイングではグリップエンドをボールに向けて振り下ろす様にする
sozai-12.gif インパクトでは左の壁をしっかり作る


これらの6つの項目のうち、どれかひとつでも
当てはまるなら・・・


残念ながら、ひたすら無駄な労力を繰り返している
ことになります。


なぜなら、これらは全て飛ばない練習法だからです。


>>>続きを読む

【PR】 ゴルフ飛距離改革「ごくとび」



【左一軸スイング理論・無料動画講座】期間限定で公開中! 

【左一軸スイング理論・無料動画講座】の内容とは?

動画の内容は、左一軸理論についてです!

ちなみに、左一軸理論は、体重移動をやめることにより、再現性を高め、なおかつ

飛距離も伸ばすオーストラリアの最新のゴルフ理論です。

最近では、『体重移動をしない理論』が、アルバなどのゴルフ雑誌で取り上げられる

ようになり海外だけでなく、日本でも注目されつつあり、今なら無料で手に入れるチャンスです!

golf34.png

ドライバー飛距離 アップ◆飛距離が伸びない悩み解消

ヘッドスピードを上げる=飛距離アップ
・・・は間違い!その理由とは?



なぜ、こんなにも飛距離が伸びないと頭を
抱え込み、中には飛距離アップを諦めてしまう人が
多いのでしょうか?


理由をお話する前に、まず、あなたは一般的に
言われている飛ばすために必要な「飛びの3要素
というものをご存知でしょうか?


sozai-12.gif スピン量
sozai-12.gif ボール初速(ヘッドスピード)
sozai-12.gif 打ち出し角


これらが、一般的に言われているボールを飛ばす理論です。


ボールの初速を上げるためにはヘッドスピードを上げる。


そして、ヘッドスピードを上げて高い打ち出し角で、
低スピンにする・・・


しかし、99%のアマチュアゴルファー達はボール初速を
上げるためにはヘッドスピードが必要と思っています。


スピン量はクラブで解決できるとして、打ち出し角などは全て
ヘッドスピードに関わってきます。つまり・・・


>>>続きを読む

【PR】 ゴルフ飛距離改革「ごくとび」



【左一軸スイング理論・無料動画講座】期間限定で公開中! 

【左一軸スイング理論・無料動画講座】の内容とは?

動画の内容は、左一軸理論についてです!

ちなみに、左一軸理論は、体重移動をやめることにより、再現性を高め、なおかつ

飛距離も伸ばすオーストラリアの最新のゴルフ理論です。

最近では、『体重移動をしない理論』が、アルバなどのゴルフ雑誌で取り上げられる

ようになり海外だけでなく、日本でも注目されつつあり、今なら無料で手に入れるチャンスです!

golf34.png

ドライバー飛距離 アップ◆飛ぶ人と飛ばない人の違い

“飛ぶ人”と“飛ばない人”
その決定的な違いとは?



それは、あらゆるスポーツにおいて、美しい動きには
必ずある一定のリズムやテンポ
があるからです。


これはゴフルも同様です。飛ばす人のスイングの中には、
」と「」のメリハリの利いたリズムが流れています。


まず、アドレス。ひざを曲げる、伸ばす、球を遠くにする、
近くにするといった「」の状態。


次に、テイクバックや、ダウンスイング、フォロースルー
といった「」の部分。


この、動の部分をこの方は「リズム」と「テンポ」この2つでしか
捉えていないのですが、力の適切な出し方のいいリズムとテンポを
作ることができれば、自然とボールは飛びます。


これに対して、リズムやテンポのないスイングには、「」と
」の交互性が全くないため、ただ単に棒切れを振り回して
いることと同じなのでボールが飛ばないのです。


その証拠に、女性ゴルファーの中には、
私、力が無いので全然飛ばないんです」といわれる人を
よく見かけます。


実際にスイングを見ると、「この人、本当に力がないような〜」
と思ってしまうほど、ポワ〜ンとしたスイングなのです。


しかし、よく見ると、最初から最後まで力が入っているため
ボールが飛びません。


これは男性にも同じことが言えます。


>>>続きを読む

【PR】 ゴルフ飛距離改革「ごくとび」



【左一軸スイング理論・無料動画講座】期間限定で公開中! 

【左一軸スイング理論・無料動画講座】の内容とは?

動画の内容は、左一軸理論についてです!

ちなみに、左一軸理論は、体重移動をやめることにより、再現性を高め、なおかつ

飛距離も伸ばすオーストラリアの最新のゴルフ理論です。

最近では、『体重移動をしない理論』が、アルバなどのゴルフ雑誌で取り上げられる

ようになり海外だけでなく、日本でも注目されつつあり、今なら無料で手に入れるチャンスです!

golf34.png
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。